上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.11.27 後悔してます
本日、親知らずの抜歯をしてきました。
かれこれ15年ほど見て見ぬふりをしてきた(長っ)真横に生えたこいつ・・・
2年ほど前から、にょきにょき生えてきたのを感じつつ放置

そういえば、昔レントゲンで見つけた時には
「お隣さんが虫歯になる前に抜かなきゃダメですよ
と、言ってたっけ・・・

それから、山あり谷あり(笑)の人生の中(笑えない・・・か・・・)
3人のお母さんとして過ごすうちに、スッカリ忘れていました

ででで、2週間前に一大決心をし、
色々調べてS歯科クリニックへ

すでに、時遅し…親知らずのお隣さん(大臼歯?)が、猛烈な虫歯
先生「ここまでの虫歯、相当痛かったでしょ?」
私 「親知らずを抜く恐怖よりましでした。」
先生「それくらい我慢強かったら、親知らず位楽勝だったとおもうよ(苦笑)」

はい。確かにそうですよね・・・
でも、何もないのに・・・いや、痛かったけど・・・
行くタイミング逃しちゃってて・・・

その結果、親知らずと、超大事なお隣さんの2本抜き
後悔、先に立たず
取り返しがつかないとはこのこと

かみ合わせ的にも、将来的にも、と?っても大切な奥歯だったらしいです

結局、抜歯してもらったのはセカンドオピニオン(偉そうに・・・)を求めて伺ったH歯科でした。
っていうか、お隣さんの温存の努力をしてみましょうと余裕を見せてくれたことが
決めてだったのですが、いざ!始まってみると
「あ?…抜いちゃいましょ」とスッパリ2本抜き

ひゃー・・・

その2件は若手、最新鋭設備、医療vs経験がものをいう、町の歯医者さんって感じの対照的な感じだったのですが・・・

どうせ2本抜いちゃうなら、若手でお願いしたかったッス
って、これも後悔か

あっ、そろそろ麻酔が切れてきた…鈍い痛みが・・・
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ishicoronbo.blog120.fc2.com/tb.php/158-d2793d05
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。