上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
正月早々に行ったキッザニア甲子園

9時オープンだけど、8時には到着した方がいいよとアドバイスしてもらっていたのにもかかわらず、
一家お寝坊で朝9時半に到着
大勢が並んであったであろう通路をスイスイ通過し、薄暗い館内へ・・・。

ここは夜の街をイメージしているようで、スタッフの方々に
「こんばんわ?お帰りなさーい」なんて、声かけされます

圧倒され気味の我が家の構成員5人
システムがわからず、右往左往

とにかく、スタッフの方を捕まえ大体の事を聞き(調べてこいよって話
シュワの希望でピザーラへ

11 046ちっちゃな店員さん
アレルギーのボークンは、チーズ抜きって事で参加可能に

親はガラス窓にへばりつき(笑)、撮影
1度に数人づつの体験なので、見学場所の混雑もないんです

3種類のメニューの中から選び、15.センチほどのミニサイズのピザを
作り、その上報酬5キッザ(この世界のお金)もいただき終了

できたてを頬張り、子どもたち大満足

その後、
11 061ジャケット着て・・・ぷぷぷ
大和証券(コンサルタント)

11 070粘土遊びみたい
ドンク(パン職人)
卵・牛乳アレルギーのボークンは、手袋をつけさせてくれ、こまめに手洗いまで感謝

11 097シュワとボークンはパイロット
ANA(パイロット・キャビンアテンダント)

4パビリオンを体験して終了

入場制限があるので、どんなに混んでいても5.6個は回れるらしいのですが、
何せ我が家のへなちょこ3兄弟
3人でしか行動しません(笑)

後、へなちょこな親もダラダラ?キョロキョロ?っとしているので、
タイムロスが多かったのでしょうね

は?・・・6時間も歩きまわって・・・疲れた?

ボークンは何やっても可愛かった?
だって、小さい子が制服着て一丁前に動いてる姿

それだけで可愛すぎます

大きくなるにつれ、自分たちで楽しんでいる様子がよくわかりました

テンションが低い我が家の子供たちは、やはりキッザニアでも低めで過ごしましたが
彼らなりに楽しかったようです(笑)

ま、もう行く事はないと思っていたら・・・まさかのシュワが
「また行きたいね」発言
今回は、招待チケットをいただいたので行ったのですが

我が家に2度目はあるのでしょうか?
確かに、素晴らしいシステム人気があるのは十分にわかりました
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。