上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記録していなかったキャンプネタ。

2009.7月25日からの1泊、滋賀県マキノ高原キャンプ場へ行ってきました
今回のメンバーは、仲良しのご近所さん
家を挟んで両隣の3家族です。

O家の父子・我が家・KO一家の、大人5人・子供6人です。
いつも、バーベキューをするメンバーはもうひと家族いるのですが、今回はパス

事前の親父たちの打ち合わせ(飲み会)で、プランはかたまっていたので、
スムーズなキャンプができました

何より、山男KO家パパの知識と、少年のような男O家パパの経験があってこそでしたが

初めての県外キャンプ、しかも家族キャンプとは違い、出発も早いっ
天気予報は大荒れ積み込みが終わった瞬間突然の豪雨

一同・・・「・・・・・・

雨雲から逃げるように車を走らせ・・・・・・・・・・・

3時間半かけてマキノ到着悪天候で、かなりのタイムロスはありましたが、
目の前に広がるきれいな芝に、一瞬で心ウキウキ

444444 023わ?い広々サイトや?

しか?し山男パパは、あっさりスルーで追い金500円を払って展望サイトを選択なじぇ?????

貸切展望サイトで、小雨の中設営食事準備で、あっという間に夜

花火をしたり、なっちゃんの誕生会をしたり、盛りだくさんの夜は更けて・・・

目覚めたのは5時雨上がりの、キラキラした世界でした。
そこで見つけたのは・・・

444444 021
444444 022蝉の孵化

それと、ノソノソお散歩中のカブトムシ
虫大好きなボークンとけんちゃん大興奮(笑)

その後も、けんちゃんはクワガタを数匹捕まえて、お持ち帰り?
ボークンも、カブトムシお持ち帰り?

スッカリ乾いたテントを撤収し、近くの温泉によって帰りました。

場内に、「さらさ」という、温泉施設もあったようなのですが、雨キャンなのでどうせドロドロだしってのと、飲んじゃってめんどくさいってのと(笑)・・・

「明日でええか?」って事になりました
みーんな、臭かったからお互い様ってことで

帰りは、あっという間の2時間弱で到着でした

   マキノ高原キャンプ


      入場料込み5000円
      トイレ清潔(虫多し)
      炊事場広々    
       
   かなりの広大な土地なんで、予約が取れないってことはないそうです。
   ただ、基本的に風が強い日が多く、テーブルの上や、ランタンにご注意
   と、友達から聞きました。




スポンサーサイト
9月に予約していたキャンプ場。

兵庫県佐用町の南光自然観察村、先の豪雨の被害で年内閉鎖になりました。
もう1件、同じく9月に予約していた原不動滝公園も、当分使用不可だそうです。

原不動の方は、山側にログハウスとキャンプ場がもう一つあるので、
良ければそっちでどうぞ・・・と勧めていただきました。

そばで復旧作業されているのにのんきにキャンプ・・・・?
との思いもあり、悩んでいますが。

佐用町で被害にあったお友達がいて、当日の様子をリアルタイムで聞いていたので
相当な被害とは思いましたが、亡くなった方も大勢いらして、
自然の恐ろしさを改めて感じました。

ご冥福をお祈りいたします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。